おすすめコンサート〜♪

「オフィーリアの歌を辿って...イギリスバロック狂乱歌の歴史」
〜ヘンデル没後250周年・パーセル生誕350周年記念〜

2009年4月16日(木)19:00開演 東京オペラシティー近江楽堂
                チケット:前売3000円 当日3500円

オンラインチケット&お問い合わせ:雑歌屋ホームページhttp://zakkayamusique.hp.infoseek.co.jp/

出演:松本直美(構成・解説)、戸田昭子(ソプラノ)、長崎美穂子(チェンバロ)

曲目:
・パーセル:「狂乱のべス]
・ヘンデル:「ああ、スティクスの亡霊が」オペラ《オルランド》より
・バード:「ウォルシンガムの歌によるファンタジー」《フィッツウィリアムコレクション》より
・ケイリー:カンタータ「神よ!これには耐えられぬ」 他

 ちらし画像(表)         ちらし画像(裏)
090416f_1 090416f_2

コメント

出身大学の同期生Sop.と先輩と後輩Cem.による、レクチャーコンサートです。
しかも、3人は別々の国に住まいを構えながらもバロックでつながっていたとは知らなかった...とても興味深いコンサートです

投稿: misato | 2009年3月19日 (木) 00時51分

この記事へのコメントは終了しました。