« 清里ランプライト | トップページ | 今年もおせわになりました〜 »

至福のとき 〜その2〜

大好きなピアノのレッスンに、最近は月に一回のペースで通っている。

200年以上前の作品を、楽譜というものだけをたよりに読み解き、再現する作業は本当に楽しい。
その解き方・表現がふさわしいか、十分に足りているかなどを、一緒に楽しんで教えてくださる先生に出会えて、こんな幸せ者はそうそういないと思う。

もっとすごいのは先生のピアノ♪

無意識に音を出すと、ちっとも鳴ってくれない。反対に、自分なりに音使いを考えて鳴らすと、実にいろいろな表情を見せてくれる。

「先生のピアノ、まるで先生みたいなんですよ〜」と、あるとき調律師さんに話したら大笑いされた!

レッスン後、コーヒーを飲みにちょっと寄り道する。

今、私の至福のとき...

|

« 清里ランプライト | トップページ | 今年もおせわになりました〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 至福のとき 〜その2〜:

« 清里ランプライト | トップページ | 今年もおせわになりました〜 »